【FXを始める】たった1冊で初心者卒業できるおすすめFX本を紹介

FXを始める。たった1冊で初心者を卒業できるおすすめFX本を紹介します

たった1冊で初心者卒業できるおすすめFX本を紹介します

これからFXを始める人、いわゆる初心者の人におすすめのFX本とはいったいどういう本なのでしょうか?

はじめ
はじめ

うーん、プロトレーダーとかが書いた「勝ち方」を教えてくれる本かな?

それは違います。まず最初に学ぶのはFXに限らず株や商品先物にも共通する「投資の世界とは何か」を教えてくれる本です。 例え話をします。あなたが学校を卒業してある会社に就職したとします。まず最初に学ぶことは何ですか?

はじめ
はじめ

営業の仕方とか・・・

はい、最初に学ぶことは「学校と会社は違う」ということですよね。人によって「学校と会社の違い」の答えはいろいろあると思いますが、

  • 学校は、自分を中心に考え行動するところ
  • 会社は、会社を中心に他の社員と協力して利益を上げるところ

ですよね。学生はあなたが主役になって学んだり友達と楽しく過ごしていれば「良い学生生活」を送ったことになるのかもしれないけれど、(どんな業種であっても)会社に就職して学生気分が抜けないままふらふら過ごしていると周りからは使えない人だな~などとレッテルを張られたり、怒られたり、最悪嫌になって退社なんてことになってしまいます。

FXコーチ
FXコーチ

だからFXを始めたばかりの人が読む本は、チャートの見方や勝ち方ではなく、「投資の世界」について分かりやすく解説された本ということになります。

初心者の頃に「おすすめのFX本10選」なんて紹介されても、受験勉強を始めたばかりの人に参考書の山をどさっと手渡しするみたいなもので、そんなことをすると

  • 勉強は面白くない
  • つらい

と刷り込まれて嫌いになって終わりになってしまいます。まずは1冊新しい発見を楽しみながらためになる本を読みましょう。

関連記事 【FXを始める】FXは怖い?いいえ、稼げるまでの方法を紹介します

おすすめのFX本を紹介

デイトレード~マーケットで勝ち続けるための発想術

「デイトレード~マーケットで勝ち続けるための発想術」という本を紹介します。

この本は米トレーダー養成学校「プリスティーン」の共同創設者であるオリバー・ペレス、グレッグ・カプラによって書かれました。現在2人は「勝ち組投資家」であり「成功した実業家」として富や名声を得ています。

はじめ
はじめ

プロトレーダーが書いた本と同じじゃん?

この本の素晴らしい、またFXを始めたばかりの人におすすめしたいところは書き出しで

  • 2人が最初のトレードで大失敗した場面から始まる

ところなんです。最初に「買ったポジションが、時間とともにどんどん下落していって含み損が増えていく」や「周りを見渡すと平和そのものなのに、自分の目の前のパソコン画面は地獄だった」なんて臨場感たっぷりに描かれどきどきしますよ。

はじめ
はじめ

どんな優秀な人でも最初は失敗するんだ~

そうです。この本のおすすめしたい所は、そんな大損失から始まって

  • その①:投資の世界とは
  • その②:して良い事・悪い事
  • その③:以上を舞台を変えながら繰り返し説明

しながら学べるところです。一般的な”おすすめ”と言われるFX本はいきなり難しい用語やチャートなどの見慣れないテクニカル解説から始まったりします。でも始めたばかりでそんなこと分かるわけないんです。

おすすめしたい所の3番にも書いたように、この本では難しい用語やテクニカル解説を、私たちの日常にある、例えばお祭りであったり家族との関係であったりそんな身近な場面に置き換えて分かりやすく、しかも1冊の本を通して繰り返し解説してくれるているところなんです。

FXコーチ
FXコーチ

身近な日常を例に解説されているから「見につきやすい」し「思い出しやすい」よね

電子書籍版がおすすめ

この本は

  • 紙版
  • 電子書籍版(KindleやKOBO)

で発売されていますが、電子書籍版の購入をおすすめします。こちらの方が1割ほど価格が安いのと、読みやすいと言っても”本は本”ですから途中でしんどいなと感じるところもあると思います。今日は1章だけとか、寝る前に少しだけなんて感じで気軽に読めますから便利です。

FXコーチ
FXコーチ

電子書籍はしおりも電気スタンドもいらないから便利だよ

本は悩んだ時に探しなさい

必要な時に、必要なものが近づいてきてくれる

投資家の中には本は何十冊も読みなさいなんてことを言う人もいますが、中にはブックオフで100冊中古本を買って読んでからFXを始めたなんていう人もいますが、はっきり言ってそんな必要はないと思います。

FXコーチ
FXコーチ

漫画やライトノベルを読むわけじゃないから、頭に入らないしつらいだけ

FX本を読む時、そのきっかけは

  • つまづいた時
  • 立ち止まった時
  • 解決策が見つからない時

こんな時にアマゾンなどのネットショップや町の本屋さんを訪ねてみましょう。そんな苦しい時には

  • タイトルを見て直感で良いな
  • 中身を見て悩みを解決してくれそうだな

と本の方からあなたに近づいてきて来てくれます。その本を1冊1冊と購入すべきです。まずFXを始めようとしたあなたにとって「デイトレード~マーケットで勝ち続けるための発想術」が最適なFX本だとおすすめします。

アマゾン おすすめ本「デイトレード」の紹介ページ
楽天おすすめ本「デイトレード」の楽天ブックスの紹介ページ
DMM FX 口座数が日本一のFX会社です。
チャートや機能が使いやすいおすすめの会社です。