【五輪銘柄】無配転落?セレスポの今後の株価と買い時を予想します

東京五輪と関連銘柄の現状

2020年新型コロナウィルスは日本を含む世界中で猛威を振るい(今も)多くの被害を与えました。

日本は外国と比べ新型コロナウィルスによる死者数は少なかったものの、経済に与えたマイナスの影響は大きいものでした。

日本は

  • 2019年:ラグビーワールドカップ
  • 2020年:東京五輪(オリンピック)

とスポーツのビックイベント開催を予定し、ラグビーワールドカップは新型コロナ流行前で無事開催されたましたが東京五輪は開催の延期となり、経済に打撃→株価暴落の流れになっています。

五輪銘柄の現状

その後日経平均はワクチン開発の期待などもあり持ち直しています。

2020/32020/10
日経平均株価16,35823,029

しかし東京五輪開催期待で株価を上げてきた銘柄(企業)の中には株価を戻せていないものもたくさんあります。そんな時にこんなニュースが流れました。

来年に延期された東京オリンピック(五輪)について、国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ副会長は7日、「新型コロナウイルスの有無に関係なく」開催されるとの見解を表明した

BBCニュース

このニュースを受け

  • セレスポ
  • アシックス
  • サイニーサイドアップグループ

などのイベント・スポーツ関連銘柄に買いが集まりました。

今回はその中からセレスポを特集します。

セレスポとは

セレスポとは

セレスポとはイベントの企画→運営を行う会社です。イベントとは

  • スポーツ:企業運動会なども開催
  • フェスティバル:お祭りなど
  • セレモニー:植樹祭など
  • コンベンション:株主総会運営など

です。売り上げの半分はスポーツとセレモニーで占められます

創業は1977年。初めての仕事は地鎮祭でした。

地鎮祭とは
建物を建てる前に土地を守る神様にその土地を使用する許しを請い、工事の安全を祈願する儀式です。

コロナ禍の影響

スポーツイベント開催が稼ぐ大黒柱だったんだ

実際2018年の決算説明資料には以下の文言が

2019年、2020年に巡って来る千載一遇のチャンス(ラグビーワールドカプ~東京五輪)

しかし新型コロナウィルス感染拡大の影響で人々が「3密の回避」「不要不急の外出は控える」ようになると多くの人が参加するイベント・セレモニーなどの開催は困難になりました。

売上↓利益↓

イベントなどの開催が困難になると売上高・営業利益ともに桁違いの大幅減となりました。

売上高

17/318/319/320/321/3
通期12,27212,60711,97516,589
3Q10,20810,3169,54514,735
2Q5,3235,0105,2878,113
1Q2,6222,4512,5452,515490
株主
株主

売上高が前年同期比で1/5

営業利益

17/318/319/320/321/3
通期5755934741,208
3Q1,0658886122,275
2Q176△1235703
1Q111△19 0△66△754
株主
株主

営業赤字は10倍以上に膨らんだ!

無配転落?

ここまでの売上げ・営業利益の大幅減となると2013年より毎年配当額をアップしてきましたが

  • 減配
  • 無配転落

の可能性もあります。以下は2013年から2020年までの配当推移です。

2013年3月期12
2014年3月期18
2015年3月期22
2016年3月期30
2017年3月期40
2018年3月期41
2019年3月期42
2020年3月期60

セレスポの今後の株価推移を予想

セレスポの今後の株価推移を予想

セレスポの月足・週足チャートを見てみます。

セレスポの月足チャート
セレスポの週足チャート

月足チャートを見ると大きな乱高下はなく”穏やか”な株価推移の銘柄のようです。

2大ビックイベントの日本開催が決まったのが

  • 2009年:ラグビーワールドカップ
  • 2013年:東京五輪

東京五輪開催期待もあって2013年前後から株価はじわじわ上がり始め、昨年の11月に急上昇したようです。

年が明け、コロナが流行し始め東京五輪の開催が危ぶまれだすと株価は急落し、現在は昨年の上昇前の水準に戻っています。

買い時を予想

ではセレスポ株の買い時はいつになるのでしょうか?以下の2つの観点

  • 経営理念
  • コロナ禍の収束

から買い時を探ってみたいと思います。

経営理念から

セレスポには「セレスポの幸福」という考えがあるようです。

自分たちから先に周囲にメリットを提供して、その自然な見返りを期待して、幸福の連鎖を作るという考え方

セレスポHP

するとコロナ後には今までと違う新しい提案が必要になってきます。その作成に

社員のほぼ全員にヒアリングを行う・その意見を取り入れる

セレスポHP

ことをされているようです。

実際2008年に起きたリーマンショック後に業績は低迷、このセレスポの幸福を打ち出し業績は回復・売り上げアップとなりました。

2009年3月期2020年3月期
売上高8,414百万円16,589百万円

セレスポの幸福で売り上げはほぼ2倍になった

すると今回のコロナ危機も、リーマンショック危機と同じようにセレスポ社員一丸となって打開策を考えるはずです。

ですから経営理念から見た買い時は

  1. 打開策が出された時
  2. その打開策に有用性があると(投資家が)判断できた時

ではないでしょうか。

コロナ禍の収束から

多くの人を集めるイベントの企画・運営を事業とする会社ですからそもそも

コロナが収束しないと無理

です。現在のようにワクチン開発が成功していない段階では考えられる打開策にも限界があります。ワクチンは来年早々にも完成するとの話もありますからニュースのチェックを忘れないようにしましょう。

セレスポ株買い時に役立つニュースサイト、ページを紹介します。「買い」判断にご活用ください。

日本経済新聞日本経済新聞のサイトです。
セレスポお役立ち情報ひとつにまとめページセレスポ株投資に役立つ情報が一つにまとめられたページです