「七色 お風呂のせっけん柿渋」を使ってみた感想や意外な効果を紹介

七色 お風呂のせっけん柿渋を購入

七色 お風呂のせっけん柿渋を購入

夏という季節は、はっきり言って

まな
まな

嫌いです

とにかく

  • 理由その1:汗をかく
  • 理由その2:虫が出る
  • 理由その3:疲れる

からです。あと日焼けするなども嫌ですね。しかし周りを見渡すと勝手な想像で夏好きな人が多いのかなと思ってました。それは夏は暖かくて開放的になり、イベントごとなんかも夏フェスとか花火大会なんて秋冬とは段違いに楽しそうなことが多いからです。

みんな夏が嫌い

いろいろ周囲やメディアなどで夏に対する話を耳にすると

まな
まな

夏が嫌いな人は意外に多い

ことです。なぜ嫌いなのかはよく分からないですが恐らく私と同じ「汗・虫・疲れ」が理由でしょう。不快なことについて対策がたくさん求められる季節だからとも言えます。

汗とにおい

汗をかくと体がべたつき自分が不快になる以外にも、その汗が臭いにおいの元になって周りに嫌な思いをさせてしまうことがあります。

まな
まな

「あの人臭いよね」なんて陰口を聞いたことありませんか?

臭いというのは

  • 自分はわからない
  • 他人はわかる。

敏感に反応する人もいて大変厄介なものです。これまで普通のせっけんで体を洗って清潔にしておくしかないのかなと思っていましたがいろいろと調べるとデオドラント用のせっけんなどが売られているんですね

せっけんを注文

ここで「七色 お風呂のせっけん柿渋」という商品を楽天で買ってみました。

こういった商品は近所のスーパーやドラッグストアでは置いていないこともあるのでネットで購入するのが良いでしょう。デオドラント用のせっけんというのは探してみるとたくさんあってどれが良いのかわかりません。レビューなども書かれていますが

まな
まな

信用できない

ネットショップのレビューというものは、なぜか理由はわかりませんが「ウソの悪情報」が書かれていたりもします。しかし購入者には何が正しくて、何が誤ったレビューなのかが分からないんです。そこで私は以下のことに注目して「七色 お風呂のせっけん柿渋」の購入を決めました。

  • 無添加
  • 手ごろな値段

毎日使うものですから肌に優しく、リピートしやすい値段の商品が決め手です。

使ってみた感想

購入後、家に届いた商品は簡単な包装で、せっけんが3つ「生」のまま入っていました。

匂いをかぐと柑橘系のいい匂いがします。あるネットショップのレビューでは「殺虫剤の臭いがする」なんてありましたがただの妨害レビューのようです。

まな
まな

いい匂いでした

実際に「七色 お風呂のせっけん柿渋」で体を洗ってみると洗い上がりもさっぱりしていていい感じです。肝心の臭いを防いでいるのかと言われると自分自身ではよく分かりません。ただお風呂で使用したタオルを洗濯後、部屋干ししているとまったく部屋干し特有の嫌なにおいがしませんでした。柿渋の殺菌効果が利いている(=防臭効果が確認できる)と思います。

意外な効果

意外な効果として毎年悩まされる人もいると思いますが

まな
まな

あせもが出来ない

ことです。あせもは汗腺が何らかの原因で詰まって起こるようですが、柿渋の殺菌効果があせも防止に効いているのかもしれません。

他の製品と比べた

最後に他のデオドラントせっけん製品と比べてみたいと思います。

殺菌を売りにしている商品はたくさんありますが、大きく分けて「化学的なもの」「自然由来のもの」かに分けることができると思います。私は体質的に化学物質に弱く使用後肌が赤くはれたり、かゆくなったりします。

せっけんは洗浄後よく洗っても肌に少しは残るものです(残ることで殺菌効果が期待できるわけです)。

体のことを考えれば無添加の自然由来の成分の商品を使うことをおすすめします。