京都観光ピンチ→客減でらしさ復活!OYOホテルでお得に宿泊

京都の観光地ではお客さんが減少

京都の観光地ではお客さんが減少

新型コロナウィルスの影響で人々は不要不急の外出を控えるようになり、その結果(日本経済全体に被害はありますが)観光業に大きなマイナスの影響があるようです。

【写真】人影が消えた二条城正門前。さびしい・・・

はじめ
はじめ

観光地と言えば「京都」です

京都の観光不況を伝えるニュースが報道されています。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で京都を訪れる観光客が減っている中、京都市東山区にある清水寺や高台寺といった有名寺院周辺で、菓子店や喫茶店の閉店が相次いでいる。

まいどなニュース

お客さん数が減れば、その人たちを目当てに営業していたお店も無くなる、寂しいですが当たり前の話です。

外国人観光客が消えた

上記のニュースの中にこんな気になる一文がありました。清水寺周辺の土産物店の話。

阿闍梨餅本舗 満月 清水産寧坂店は開店以来10年間親しまれてきたが閉店

はじめ
はじめ

ん?変じゃない!

というのは観光地としての清水寺は10年以上の歴史があるわけです。この10年間の京都の最大の変化は外国人観光客がたくさん訪れたことでした。

ですから閉店した多くのお店というのは外国人観光客を相手にしてきた店だったということではないでしょうか。

京都「らしさ」復活

京都「らしさ」復活

コロナ前は「観光」を外貨を稼ぐ大きな柱にすべく国を挙げて大々的なキャンペーンを行ってきました。少し前は株式銘柄でも

  • 爆買い
  • インバウンド

なんてキーワードが注目されたものです。

観光立国化は順調にすすみ、経済的な恵みもありましたが、外国人観光客が多数押し寄せたことで「らしさ」が失われた面もあったわけです。

先に紹介した「土産物店が続々閉店」のニュースは地域経済の低迷を伝える寂しい話のようですが、逆に考えれば本来その土地が持つ「らしさ」復活を伝えるニュースでもあります。

はじめ
はじめ

コロナ前は外国人観光客がいっぱい

今はほとんど見ないわ

旅行してみませんか?

京都に旅行してみませんか?

以前のような「らしさ」を復活した各地の観光地、特に京都を旅行してみてはいかがですか?

コロナだからと言って家から一歩も出ないなんてことはせず、マスクや手洗いなどの感染対策をしながらソーシャルディスタンスを守り人生を楽しんでも良いのではないかなと思います。

感染者数死亡者数人口
京都府1,60725257万人
東京都22,4443791400万人
大阪府9,324172882万人
神奈川県5,740126905万人
福岡県4,89377510万人
現在(執筆時点)の京都とその他地域の新型コロナ感染状況です。

 人口も違うので一概に感染者数が多い少ないとも言えませんが、京都府は福岡県と比べると人口はほぼ半分ですが、感染者数は3割ほどのようです。

OYOホテルがお得

京都の宿泊事情は2極化が進んでいます。高級か、低価格かにはっきりと分かれています。

低価格ホテルといっても悪かろう安かろうというわけではなく、OYOホテルに代表されるような徹底した省人化を進めた結果、低価格なのに

  • 清潔
  • 設備が整っている
  • 町中心部に立地

したホテルが結構あるんです。

GoToトラベル

なんだかんだ批判されているGotoトラベルですが超格安で利用できるようです。ソフトバンク絡みで悪口を言われがちなOYOホテルですがこのチャンスに利用してみてはいかがでしょう。

筆者が実際にOYOホテルを利用した

を公開中です。旅行前の参考に読んでみて下さい。