パソナ「関西人の遊び場」淡路島へ移転。小さな変化に表れていた兆し

パソナ本社機能を淡路島へ

パソナ本社機能を淡路島へ

パソナグループが本社機能を現在の東京から兵庫県の淡路島に移転させるようです。

パソナグループは9月から段階的に、東京にある本社の主要機能を兵庫県の淡路島に移す。主要幹部は淡路島に常駐し、経営企画や人事などの本部機能の約1200人が対象になる見通し。

日本経済新聞

ホリエモンこと堀江貴文氏も以前から話していましたが、いろいろな意味で日本の首都・東京に住むのは「コスパが悪い」ようです。地方への移転理由には

  • 通勤混雑
  • 自然災害(地震・富士山の噴火)

があげられます。インターネットの拡大・普及もあって、それが今回のコロナ禍でのテレワークの認知が進んだことでパソナグループが地方移転に踏み切ったようです。

淡路島とは

淡路島は関西のテレビ番組ではよく紹介されます。

関西芸能界で活躍する最近話題の上沼恵美子さんも淡路島出身。その他、今は引退された島田紳助さんやたむらけんじさんが釣りや食事と遊びに行くスポットとしても紹介されています。淡路島には大きな橋が架けられ本州と結ばれ交通の便も良く、海も近く、明るくて自然豊かな場所というイメージです。

その他地区に住んでいる人からすると京都や奈良など歴史的に古い都市があってそちらに興味を持たれがちですが、地元に住んでいる人からすればここらは「一度行けば十分」な場所であって「何度も通いたい場所」ではないようです。

小さな変化に現れていた今回の移転

今回の移転劇は日本経済新聞ネット版のトップに表示され突然降ってわいた大きなニュースのように感じた人も多いと思いますが本当に「突然降ってわいたニュース」だったのでしょうか?

意外と「パソナグループ」でニュース検索を掛けてみると

はじめ
はじめ

パソナと淡路島絡みのニュースが多いよ

ということが分かります。さらに具体的に見てみましょう。

IRリンク集で情報収集

上場企業の

  • 最新ニュース
  • 配当・優待情報
  • 売上げや利益額

などを調べるには「IRリンク集」の各企業ページを開きます。パソナグループのページはこちらになります。

まずは最新ニュースを調べてみよう。少し前から淡路島を舞台にしたパソナグループのニュースが出てきます。今回の発表前から関係があったんですね。

次に優待情報を調べてみましょう。パソナグループの優待は

  • 地方創生体験宿泊または、コンサート
  • 兵庫県淡路島で展開するレストランで利用できる 30%割引チケット

があるようです。ここでもパソナと他の地方を含めた淡路島との関係が確認できます。

小さな変化を見逃さず投資に役立てましょう

このように大きな変化の前に小さな変化が起きているものです。

大地震の前には

  • 小さな地震
  • 動物の行動

などがあるように、こういった小さな変化を見逃さず、様々な角度から情報を収集することで投資に役立てていきましょう。

淡路島市HP淡路島市のホームページです。
パソナグループのリンク集パソナグループの「IR・最新ニュース・配当優待情報」などをまとめたページです